みんなのパスタレシピ

秋味♪たっぷり栗ーみぃパスタ

  • お気に入りレシピに登録

  • 豆乳を使って、さつま芋味のクリーミィーな感じにやさしい味のショートパスタです


    材料(2人分)

    ショートパスタ(フリッジ、ペンネなど) 120g
    たまねぎ(中サイズ) 1/2個
    ピーマン緑・赤」 各1/2個
    粗引きウィンナーソーセージ 5本
    さつま芋(中1/2本) 120g
    豆乳(濃いタイプ) 180cc
    マロンクリーム(自家製) 大1
    バター風味のマーガリン(バターでも) 大2
    粗引き胡椒・塩 各適量
    栗の渋皮煮(自家製) 4個

    作り方

    • ショートパスタを、表示より、1分短く茹でて置く 茹で汁は捨てないこと たまねぎ、繊維に沿って薄切りスライス ピーマンは、繊維を断ち切るように細切りスライス 粗引きソーセージは、5ミリ幅斜め切りスライス
    • さつま芋を洗って、ラップに包んで、根菜キーモードで加熱する(30秒前に止めて、取り出し、荒熱が取れるまで置く) 冷めたら、半分は、皮ついたまま、拍子切りにしておく 残り半分は、皮を取り除き、フォークなどで、荒くつぶし 茹で汁大さじ1を加えてペースト状にして置きます
    • さつま芋のペーストに豆乳とマロンクリームを入れて、よくかき混ぜて置きます(多少さつま芋の粒々があっても良い) フライパンに、マーガリンをいれ、たまねぎ・ソーセージ・ピーマンをしんなりするまで塩コショウして炒めます。
    • 炒めたら、さつま芋豆乳ソースを入れ、茹でたショートパスタと、拍子切り下さつま芋を入れて、軽く煮込むような感じに炒め混ぜ合わせる。 仕上げに粗引き胡椒を少し振りかけます。 盛り付けた上に、渋皮煮を荒く砕いたのを散らして完成

    メモ

    ヘルシーな豆乳クリームは、さつま芋ペーストを使いました。
    もっと、クリーミーな感じに仕上げるには、豆乳を増やしてもいいですね。
    自家製マロンクリームと渋皮煮を使った、秋味たっぷり我が家の自慢です。

    市販のマロンクリームを使用する場合、甘みが強いと思います。小さじ2くらいで、さつま芋ペーストを多めにしてもいいと思います。

    こちらのレシピもおすすめ

    カテゴリーから探す

    キーワードで探す

    注目キーワード

    条件で探す

    パスタソース
    パスタの種類
    食材
    その他の条件
    検索
    パスタソース
    パスタの種類
    食材
    検索

    Pick upピックアップ

    • パスタは太る?
      その思い込みがひっくり返る!

    • パスタの疑問!パスタの誤解?

    • 国際果実野菜年2021

      『国際果実野菜年2021』
      果実・野菜を使ったレシピを探す