HOME レシピを探す > 秋刀魚と秋茄子のスパゲッティーニ タイム風味

みんなのパスタレシピ

秋刀魚と秋茄子のスパゲッティーニ タイム風味

人気度

秋の旬、秋刀魚と秋茄子を一緒に楽しむパスタです。

by chaba

  • お気に入りリストに登録する
  • お気に入りリストを見る
  • 印刷用ページを表示する

材料(4人分)

秋刀魚 2尾
茄子 2本程度
トマト(中玉) 1個
トマトピュレ 150cc程度
ニンニク 1片
タイム 2〜4枝

作り方

  • 1.秋刀魚は丸身のままで、塩をあて、グリルで焼く
  • 2.茄子の皮をピーラーなどで剥き、8mm角程度のさいの目に切る
  • 3.フライパンにEXVオリーブオイル(40cc程度)と包丁の背で潰したニンニクを入れ、香りが出るまで弱火で加熱する
  • 4.香りが出たらニンニクを取り出し、茄子を入れて、色が濃くなりしんなりするまで火を通す
  • 5.トマトを湯剥きし、横半分に切って種を取り出し、8mm角程度のさいの目に切って「4」に加える
  • 6.トマトピュレ、タイム(好みで2〜5枝)を加え、塩を加えて控えめに調味し、パスタを茹でる間(通常、6〜7分程度)、弱火で煮込む(途中蒸発した分、水を適宜足す)
  • 7.パスタを茹で始める(茹で湯の塩分は少し強めの1%強。1Lの水に対して、11〜13g程度)
  • 8.焼けた秋刀魚を取り出して身を外し、1/2尾分(=焼いた秋刀魚の1/4量)をほぐして「6」に加える
  • 9.茹であがったパスタを「8」のフライパンに加えてしっかりと和え、器に盛る
  • 10.残りの秋刀魚を盛り付け、軽く白胡椒を挽き、香り付けにEXVオリーブオイルを回しかける

メモ

タイムがなくても美味しいですし、唐辛子とニンニクをがっつり効かせて、イタリアンパセリを散らしても、間違いなく美味しいです。
好みでパルミジャーノ・レッジャーノを削りかけると、深みが増して、ワインとの相性を変化させることもできます。

ワインや好みに合わせて、いろいろとアレンジしてみてください。

このレシピを評価する

あなたにおすすめのパスタ お探しにぴったりのレシピをおすすめします。

そら豆ソースのパスタ
粗くつぶしたそら豆のソースで季節の味わいを堪能

白いんげん豆とパスタの煮込み
ことことと時間をかけて煮る、トスカーナの家庭料理

茄子とトマトの塩パスタ
フライパンひとつでできる、面倒なソースなしのパスタ。

by ししずちゃん

夏野菜と生ハムのアンチョビパスタ
シンプルで野菜の旨みを感じられるパスタです♪

by yumeko

QRコードでこのレシピにアクセスする

携帯電話のカメラで左のQRコードを読み取り、簡単にレシピページにアクセスすることができます。
※QRコード対応の携帯電話のみ使用することができます。