HOME レシピを探す > 鮭といくらのWしょうゆ漬け和風親子パスタ

みんなのパスタレシピ

鮭といくらのWしょうゆ漬け和風親子パスタ

人気度

ひと手間をかけてしょうゆ漬けにしておいた、秋が旬の親子パスタです。

by セモリナ

  • お気に入りリストに登録する
  • お気に入りリストを見る
  • 印刷用ページを表示する

材料(2人分)

ロングスパゲティ(乾麺) 160g
鮭のしょうゆ漬け 2切れ
いくらのしょうゆ漬け 大さじ4
エリンギ 1パック
ほうれん草 1/2把
白ワイン 大さじ2
にんにく 1/2片
オリーブオイル 大さじ2
塩・胡椒 少々
無塩バター(お好みで) 少々

作り方

  • 1.鮭のしょうゆ漬け2切れ分を大きめの一口大に切る。エリンギは手で裂く。ほうれん草はさっと塩茹でして、食べやすい大きさに切る。にんにくはみじん切りにする。スパゲティは茹で始める。
  • 2.フライパンににんにく、オリーブオイルを入れて熱し、香りを立たせてから鮭を入れてソテーする。表面の色が変わってきたら、白ワインとエリンギを加える。
  • 3.茹で上がったスパゲティとほうれんそうを加え、塩・胡椒、お好みでバターを入れて味を調えてできあがり。

メモ

鮭のしょうゆ漬けは、お酒、みりん、醤油を同じ割合で作ったタレに一晩漬け込むだけ。いくらも、筋子をばらしてから、だし昆布とお好みの割合で調味して一昼夜置くと、ぴかぴかツヤツヤの自家製いくらのしょうゆ漬けができます。
これらに下味がついているので、味付けは様子を見ながらにしてください。
自家製だと添加物も入れないので安全で、かつ減塩などの調整もでき、何よりもいくらなどはたっぷりと惜しげもなく使えるのがいいところですね。

このレシピを評価する

あなたにおすすめのパスタ お探しにぴったりのレシピをおすすめします。

きのこと小えびのマスカルポーネソース
マスカルポーネチーズでコクのある味わい

たっぷりきのこのボンゴレ
定番パスタもきのこたっぷりで旬の味わい、ヘルシー度がぐんとアップ

ヤリイカとどっさりキノコのスパゲティ
秋から冬にかけてが美味しい、旬の食材同士の出会いです。

by セモリナ

ズッキーニと塩豚のプッタネスカ
トマトべースに色々な味が加わって、うまみたっぷりです。

by セモリナ

QRコードでこのレシピにアクセスする

携帯電話のカメラで左のQRコードを読み取り、簡単にレシピページにアクセスすることができます。
※QRコード対応の携帯電話のみ使用することができます。